デフオイル

1


GM7.5のデフオイルとデフフロントシールの交換です。
デフカバーボルト10本を外します。
GM7.5デフはボルト10本です。
中には一部9本ボルトのデフがあり、
部品などは違います。

2


中が見えました。抜けたオイルはそこそこ古そうな感じでしたが、
金属のギラギラはありませんでした。Z28なのでposiが入っています。
これはコーン式の機械式LSDです。
歯当たりは良好、ベアリングのガタもありませんでした。
残っているガスケットを掃除して、
オイルを掻き出したらカバーを取り付けます。

3


カバーのガスケットを剥がして、
磁石に付いた金属粉は拭き取ります。
ガスケットにタレ(シーラー)を軽く塗って取り付けです。

4


フロントシールはヨークを外さないといけないので、
ナットとデフピニオンとヨークにたがねでマーキングします。
このナットはピニオンのプレロードに関わっているので、
全く同じ位置(締め具合)に戻さないといけないからです。
緩すぎても締めすぎても駄目です。

5


ナットが外れればヨークはプラハンなどで抜けます。
シールの打ち替え。
シールリップ部にはグリスを塗っておきリップの摩耗を防ぎます。

6


ヨーク自体からの漏れを防ぐ為に、
ヨークスプラインにはシーラーを塗って組み付けます。
元位置までナットを締め込んでOKです。

7


最後にデフオイル(とGM LSDアディティブ)を入れて、完了です。 オイルは約2リットル入ります。